大人のカテキョー のすべての投稿

「売れない商品」を売る方法(2018年)

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

想像してください。

あなたは、
八百屋さんを経営しています。

ミカンを150円、
ミカンとリンゴのセットを300円
で販売しています。

さて、あなたなら、
どんな方法で
売上を上げますか?

例えば、
ミカンを100円に値下げして、
セットを350円に値上げして、
ミカンをたくさん買わせる。

あるいは、
ミカンを200円に値上げして、
セットを250円に値下げして、
セットをたくさん買わせる。

もしかしたら、
これらの方法も
うまくいくかもしれません。

でも、
価格を変更するリスクをとらず、
売上を上げる方法があるんです。

それは、、、

”リンゴを「300円」で販売すること”

です。

リンゴを300円で買う人なんて
いませんよね?

では、なぜリンゴを
「300円」で販売することが
売上アップにつながるのでしょうか?

実際に、こういう結果があります。

=================
ある雑誌の年間購読の案内を
用いた実験があります。

A、B2つのグループに、
雑誌「エコノミスト」の購読案内を
見てもらいました。

A グループは、
「ウェブ版」
「ウェブ版と印刷版」

Bグループは、
「ウェブ版」
「印刷版」
「ウェブ版+印刷版」

値段は、
ウェブ版:59ドル
印刷版:125ドル
ウェブ版+印刷版:125ドル

どちらも条件はほぼ同じ。

違うのは、Bグループに
「印刷版だけの購読」が
含まれているだけ。

なのに、
「印刷版」を選択した人は
1人もいませんでした。

その上、Bグループでは、
ウェブ版と印刷版のセット購読を選ぶ
人は62%多くなり、
収益も43%増えています。

でも、やったのは、
売れない「印刷版」を
「おとり」にしただけです。

では、なぜおとり商品は
うまくいったのでしょうか?

ある研究が
fMRIによるスキャンを用いて、
それを証明しています。

その実験は、
私たちが選択肢の中から
1つを選ぶとき、
脳内で何が起きているかを確かめました。

その結果、
魅力が同じ2つの選択肢から選ぶ場合、

選択の難しさが原因で、
人はイラ立ちを示すことが
確認されました。

そこに、
さほど魅力的でない選択肢が
もう一つ加わると、

選ぶ過程が、前よりもラクで
楽しくなることが証明されました。

お客さんは常に選択に迷っています。

必要な商品を手にいれるため、
お客さんはいずれの方向に
ひと押ししてくれる
何かを求めているのです。
=================

このように簡単なことなのに
知っているだけで、
得するアイデアがあります。

これは、
「脳科学マーケティング100の心理技術」で紹介している
100の実践アイデアのうちの1つです。
残りの99のアイデアはこちら

http://directlink.jp/tracking/af/1470469/Lcij7go5/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

起業でこんな悩みありませんか?(2018年)

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

あなたに質問です。

あなたは今までの人生の中で
起業したいと思ったことはありませんか?

自分が心から望む仕事をし、時間も全て自由に使い、
自分が働いた分だけ収入を得る。

まさに、多くのビジネスマンの憧れです。

しかし、この憧れを実現するためには
開業資金を含む多くのお金が必要になります。

起業時には、この準備からビジネスを実際にスタート
させるまでが難しいと考える方も少なくありません。

そして、開業のための資金を作って
起業したとしても、ビジネスが
軌道に乗るまではどうしても収入が
安定しません。

これが多くの起業家を悩ませる種になります。

この問題をどうやって解決すれば良いのか?

いい解決策が見当たらないのなら、
このエベン・ベーガンの本が
ヒントになるかもしれません。
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/1470469/Jm0Qdu6Q/

エベンは31歳の時に借金300万円を抱え、
再起をかけて起業をしました。

まさにどん底の中での起業でした。

失敗したら今度こそ終わり、
そんな最悪な状況で、彼が出会ったのが
デジタル商品というアイデアでした。

そして、彼はこのアイデアを利用することにより、
低コストで収益性が高いビジネスを
短期間で作り上げることができました。

また、このアイデアにより、
借金を全額返済し、自由な時間を手に入れ、
働きたい時にだけ働くライフスタイルも
手に入れることができました。

しかも、今では10のブランドを立ち上げ
合計100億以上ものデジタル商品を
オンラインで販売しているのです。

もしあなたがコストを掛けずに
自分のビジネスを持ちたい。

会社に縛られない
自由なライフスタイルを実現したい。

自分のビジネスを
成功に導きたいと考えているのなら

このエベンのアイデアが
1冊に詰まったこの本をご覧ください。

今なら新刊発売記念として
無料(送料のみ)で手に入れることができます。
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/1470469/Jm0Qdu6Q/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

溜まった教材を一気に消化する方法

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 

・あなたは
読もうと思っているビジネス書が、
本棚にたくさんあるけれど…

時間がとれずに
どんどん溜まっていっていませんか?

・あなたは
教材の音声を一度、
倍速で聞いてみたけど…

ついていけずに結局
通常再生に戻した事はありませんか?

・あなたはウェビナーなど
動画コンテンツを見ている時…
なかなか頭に
入って来ない
事はありませんか?

そんな溜まった教材を、
一気に消化したり、

理解を急速に速める
“超スピード学習法”が、

ここで紹介されているのですが、、

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/uiAoHtKq/

これは見る人によっては
ルール違反だと感じるかもしれません…

なぜなら、人間の脳に備わる
”ちょっとした仕組み”を
利用することで、

知識を習得する時間を
大幅にショートカットし、

本来なら長い年月が
かかるはずの成果を、

極めて短期間で
出すことができる
強力な方法だからです…

この学習法は
極力ムダを省いて、成果に繋がる
知識だけを手に入れること、、、

成果の出ないことに
一生懸命取り組んでいる
”効率の悪い”競合を尻目に、
彼らに一気に差をつけること、、、

そんなことに
強い関心のある社長、起業家の
ためのものです…

もしあなたが
そんな競合に圧倒的な差をつける
この”超スピード学習法”に
興味があるなら、、、

今すぐここをクリックして
その詳細を確認してください

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/uiAoHtKq/

PS:
この”超スピード学習法”は
かなり強力なので、使う上で、
ちょっとした注意点があります…

この方法を一つ一つ取り入れ、
実践していくと、
その他大勢の人よりも
2倍、3倍、5倍と、、

人によっては、あまりに
頭の回転が速くなりすぎて
しまうことがあります。

あまりに回転が速くなることにより、
のんびり仕事をしている
社員に対してイライラしたり、

進むペースの遅いセミナーに
もどかしさを感じたりと、、

ちょっとした”副作用”もあるので、
そうなってもかまわないと
いう方のみ使用してください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/uiAoHtKq/

PPS

今なら、このページで
この”超スピード学習法”
を62%オフで
手に入れられるようにしています。

ぜひあなたも
加速度的に学習スピードと理解力が速まる
この方法を試してください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/uiAoHtKq/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

【話題沸騰】驚愕・最強のダイエット

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

開始から4日で、3000名の参加者が
殺到しているこちらの無料企画で、
http://directlink.jp/tracking/af/1470476/4nZLPbXP/

1本目の動画に登場しているのは
腸に関する研究の第一人者です。

彼の研究秘話はぶっ飛んでいて、

例えば、

彼は各国の現地の人たちや
日本人駐在者の健康管理のために
腸内の寄生虫の有無や
熱帯病の調査をする目的で

過去に数知れない便の
採取を行ったといいます。

どのように採取したかというと

途上国ではほとんどの方が
川で用を足すので、近づいていって

「“●●●を分けてください!”と
一般の人に交渉から始めるという
地道な作業・・・

変わり者だと思われ、
時には怒られたりと
本当に苦労したそうですが、

いまや、便を移植するという
驚愕のダイエット法まで
存在するというのですから、
ますます驚きですよね。

これは世界が巨額を投じる最先端の
腸に関する研究で、腸が私たちの
デブとヤセをも司っているのです。

では、

食べてデブになる人とならない人の
決定的な違いとは?

あなたが甘いものを食べたくて
仕方がない、驚くべき理由とは?

(あなたの脳が欲しているのでは
ありません)

あなたや、まわりの方が、

ついつい食べ過ぎてしまう・・

そんなに食べないのに太ってしまう・・

もっとスリムになりたい・・・

そんな悩みをお持ちなら、
ここでの情報がきっと役に立ちます。
http://directlink.jp/tracking/af/1470476/4nZLPbXP/

でも、安心してください。

莫大なお金をかけてそんな最先端の
ダイエットに手を出す必要も、
ありません。

なぜなら、腸を味方につければ、

根本から体質を変えることも、

食べたいものを変えることも
可能だからです。

それこそ、最も根源的かつ究極の
ダイエットだとは言えないでしょうか。

ここでは、そんな最も大切な
真に本質的な情報も手に入ります。

無料公開中に必ず手にしてください。
http://directlink.jp/tracking/af/1470476/4nZLPbXP/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

1日に48時間使える人は読まないでください

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

もしあなたが一日を自分のスケジュール通り過ごし、
思ったとおりの成果をあげている時間管理の達人ならこの本は必要ないでしょう。

でももしあなたが

・毎日12時間ヘトヘトになるまで働いて
・会議や同僚や部下や顧客に時間を奪われ
・一日が終わるときに積み残した仕事に毎日呆然としてる
のなら、この本を読むことを強く強くおすすめします。

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
http://directlink.jp/tracking/af/1470469/lqPOa9U0/

この本の著者であるダン・ケネディは、
多くの企業を育てたコンサルタントであり、

サッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領らと
ともに全米で講演を行うプロのスピーカーであり、

多くのヒット商品を世に送り出したコピーライターであり、
10冊以上の本を出版している作家です。

彼のコンサルティング料は一日最低128万円、
コピーライターとして彼の広告素材作成費は1プロジェクトで1000万円を超えます。

そして超多忙な彼は、「時間管理の達人」でもあります。

そんなダン・ケネディが、自身が実践している時間管理の究極の秘密を
明らかにしたのが

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
http://directlink.jp/tracking/af/1470469/lqPOa9U0/
です。

この本に書かれている内容は書店で売られているよくある「仕事術」
とは全く次元が違います。

ダン・ケネディ自身が莫大な収入を得るために実践しているノウハウが
書かれているからです。

少しだけ内容を紹介すると、

・仕事に追われ続ける社長と重要な仕事に集中できる社長の違い
・あなたの時間を奪う「時間吸血鬼」の正体とは?
・どこにでもある○○○を使って劇的に「自分の時間」を増やす方法
・情報の雪崩から生き延びる「サバイバルテクニック」

など、どれもダン・ケネディ独特の大胆かつ斬新なテクニックが満載です。

さらにあなたがこの本を購入すると、
本の中のURLからオーディオ版をダウンロードすることができます。

忙しいあなたは、iPodや携帯音楽プレーヤーで好きなときに、
好きな場所で音声を聞くことができます。

そうです。この本は徹底してあなたの時間管理のための本なのです。

そしてあなたが今すぐこの本を買うべき最も大きな理由があります。

もしあなたが『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』を読み、
この本に書いてあるテクニックを使い、それでも思うような成果が得られなければ、
90日以内に本を送り返していただければ全額返金します。

あなたにリスクはありません。

本の値段はオーディオブック、書籍、送料すべて込みで2980円(税抜)、
90日間の返金保証付きです。

あなたの人生にとって安い投資だとは思いませんか?

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』


http://directlink.jp/tracking/af/1470469/lqPOa9U0/

 

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

なぜ、9割もの投資家が”負け組”なのか?

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

自分が買えば価格は下がり、、、
自分が売れば価格が上がる、、、

FXをしていたら本当によくありますよね。

実は、これはあなただけではありません。
他の多くのトレーダーも同じなんです。

なぜなら、投資の世界は
9割が負け組だと言われています。

つまり、トレードで勝てるのは1割。
さらに、勝ち続けられるのは
そのまたさらに1割とも言われます。

では、上位0.01%のトレーダーは
一体どうやって利益を得ているのか?

その答えは簡単です。

勝ち続けるトレーダーは、
「他の投資家が何を考えているのか」が
手に取るように分かっているのです。

どういうことか、と言うと、、、

投資というのは、安く買って、高く売る。
または、高く売って、安く買い戻すことで
その差額を、利益として得られます。

そして、価格というのは、
買う人が多ければ、需要が高まって価格が上昇します。
逆に、売る人が多ければ、供給が高まり、価格は下落します。

つまり、今、
他の投資家はこれから買おうとしているのか?
または、売ろうとしているのか?を
チャートから判断できるようになれば、
トレードで勝てるようになるということです。

そしてこの、他の投資家の動向を見抜く事こそが、
「大衆心理を利用する」ということなのです。

他の投資家が安いと思っているとすれば、
あなたは、他の投資家よりも早く買い注文を入れるだけです。

そうすれば、あとは他の投資家が
自然と価格を上げてくれるでしょう。

そして、投資家が「高くなってきた」と
感じた瞬間に、あなたは売ればいいのです。

トレードというのは、その繰り返しです。
それだけで利益を得られるようになるのです。

そして、「大衆心理を利用する」ために、
書き下ろされたマニュアルこそが、、、

維新の介の
「大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術」
なのです。

著者である維新の介は、過去8年連続
負けた記憶がないというほどの
凄腕トレーダーです。

彼は、チャート上にテクニカル指標を表示させ、
独自の分析によって、他の投資家がこれから
どんな行動を取ろうとしているのか?ということに
特化した手法を開発することに成功しました。

現在、FXで負けが続いている方や、
これからFXを始めようとしている方には
ぴったりのマニュアルです。

そんなFXの名著が、今ならなんと
期間限定で、”無料”で手に入ります。

ぜひ、このチャンスを逃さずに
大衆心理を利用して利益を上げる方法を
無料で身につけてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470472/ppmpPsMU-igZ8RnXp-AuBVKAR8-HvTZaNDj-rzKObWBU-RizbFM9q-g6ZFEYJp/

Photo credit: Alan O’Rourke via Visualhunt / CC BY
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

300万の借金から100億売り上げたアイデア

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

あなたは、自分の知識や経験を元に
本や教育プログラムを作ってみたいと
思ったことはありませんか?

しかも、それを使って自由な場所で働けて、
利益率も高く、今のトレンドに合った
オンラインビジネスを構築できたら?

もしそんなことを一度でも
考えことがあるなら、このエベン・ペーガンの
新刊本はあなたのお役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/0GJmYH3B/

著者、エベンペーガンは
今では、オンラインで100億以上を売り上げ
マーケティング界のグルになりましたが

最初は失敗の連続でした、、、

30代で無職になり、借金が300万円にも
膨れ上がれ、まさにどん底の状況でした。

そんなときに、出会ったのが
オンラインビジネスでした。

そこから彼の人生は好転し
自分の知識や経験をデジタル商品にし
オンラインビジネスで大成功を収め

時間や場所に縛られない
理想のライフスタイルを送っています。

この新刊本では、
彼のストーリーやオンラインビジネス構築の
具体的なステップを紹介しています。

しかも今なら発売記念として
無料で手に入れることができますので
オンラインビジネスに関心がある方は
こちらからゲットしてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/0GJmYH3B/

Photo credit: ccPixs.com via Visual Hunt / CC BY
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

初期投資がいらないビジネス

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

あなたは、、、

・今やっているビジネスの将来に
不安を感じたことがありませんか?

・初期投資すらほとんどいらず、
新しい収入源をスグに作れたら良いなと
思ったことはありませんか?

・しかもそれが、在庫もいらず
時間と場所にも縛られない
ビジネスだととしたら?

もしあなたがこんなビジネスを
スタートさせたいなら
この本はあなたのためのものです。

今なら発売記念で
送料・手数料のみでゲットできます。

http://directlink.jp/tracking/af/1470469/Jm0Qdu6Q/

著者である、エベン・ペーガンは
コンテンツビジネスで合計10のブランドを作り
100億以上の売上を上げた、世界的権威の起業家です。

この本では、彼がどのようにして
大ヒットする商品を発見したのか、
100億を超えるオンラインビジネスに
成長させたかを図解で解説しています。

他にもこの本で得られる内容の一部は…

・失敗知らずのニッチ市場を見極め
商品を作るための「ニッチ・テスト」を公開!

・見込み客の頭の中に忍び込んで
売れるセールスレターを作る
7ステップフォーミュラ

・毎月、あなたに収益をもたらしてくれる
「定期購読商品」の簡単な作り方と2つのポイント

・放っておいても売れる”デジタル商品”を
短時間でゼロから作成する3つのステップ

・商品の発売を大成功させるローンチの秘密

・などなど…

今なら発売記念として
無料(送料・手数料のみ負担)で
手に入れることができます。

なので、少しでも興味がある方は
この無料企画が終わる前に
今すぐここからゲットしてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470469/Jm0Qdu6Q/

Photo credit: moneymetals via Visualhunt / CC BY
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

<無料>90日以内にネット起業する方法

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

もしあなたがネットで起業したいとか、
ネットで新しい収入源を作りたいと思っているなら
このメールは重要です。

なぜなら、90日以内にあなたの
大ヒット商品を完成させてオンラインで売り出す
方法が無料で手に入るからです。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/0GJmYH3B/

事実、この新刊本の著者である
エベン・ペーガンはこれまで
10のブランドを立ち上げ
合計100億円以上を販売してきました。

しかも社員も雇わず、
オフィスもなしです。

そんな彼がやってきた
オンラインビジネス構築の
ステップをこの新刊本で紹介しています。

リリース記念で無料でゲットできるので
今すぐ以下からチェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1470471/0GJmYH3B/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

日本人だけが知らない北朝鮮問題の真実【緊急情報】

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

絶妙なタイミングで緊急情報が入ってきました。
選挙前、全国民必聴のインタビュー映像です。

詳しくはこちらから。
http://directlink.jp/tracking/af/1470476/MvccLnX2/

ところで、
北朝鮮と国交がある国がいくつあるか
ご存じですか?

報道だけを見ていると意外に思われる
でしょうが、なんと

160カ国以上

です。

そして、国交のない国はといえば、

東アジアでは日本・台湾・韓国くらい
北米ではアメリカだけ
西ヨーロッパではフランス・エストニアくらい

なんです。

北朝鮮は国際的に孤立している!

と思われていませんでしたか?

実は、日本の方が少数派だったんですね。。。

そして、今月の頭に

「6度目の核実験」

を強行したとされる北朝鮮は、
これを受けた国連制裁の決定後にも、
平気でミサイル発射を実施しました。

あまりにも怖すぎますよね。

でも、そこで思考停止せずに、
少しだけ考えてみてください。

なぜ北朝鮮が何かする度に、
日本が怖い思いをしないといけないのか?

その理由は、実は簡単です。

私たち日本人の大多数は、北朝鮮のことを
ほとんど知らないからです。

冒頭の国交についての事実に限らず、
一般に浸透している北朝鮮のイメージは、

「虚像」

と断言して良いほどに嘘だらけなんです。

知らないけど、とりあえず北朝鮮は怖いとか、
知らないけど、北朝鮮は日本にミサイルを
発射するとかしないとか。

妄想で北朝鮮のことを話すのは
もうやめませんか?

ここでハッとしたあなたに、
とっておきの緊急企画をご紹介します。

10月8日(日)16:00~18:00と20:00~22:00
放映の緊急WEBセミナー

「日本最後のスパイ」と呼ばれた男
元公安幹部 菅沼光弘氏 緊急告白

『日本人だけが知らない北朝鮮の真実』

下記から視聴予約するだけで見ることができます。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1470476/MvccLnX2/

この企画、大反響につき、
お申込が殺到しているそうです。

Photo credit: (stephan) via Visualhunt / CC BY-SA
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket